1. 代行ナビ
  2. 神奈川県
  3. 横浜市

横浜市の運転代行業者一覧

横浜市の運転代行料金の目安

横浜市の基本料金(目安)

基本料金 2,000円(2kmまで)
追加料金 1Kmあたり400円

距離による料金

2Kmまで 2,000円
5Kmまで 3,200円
7Kmまで 4,000円
10Kmまで 5,200円
15Kmまで 7,200円
20Kmまで 9,200円
25Kmまで 11,200円

繁華街からの目安料金

みなとみらいから神奈川区までの代行料金 3,000円 (約4.5Km)
みなとみらいから菊名駅までの代行料金 4,400円 (約8Km)
みなとみらいから旭区までの代行料金 5,400円 (約10.5Km)
みなとみらいから磯子区までの代行料金 6,400円 (約13Km)
みなとみらいから戸塚までの代行料金 8,000円 (約17Km)

横浜市の運転代行について

横浜市は運転代行が便利

横浜市といえば、関東では、東京につぐ大都市です。
東京では、あまり運転代行が盛んではあリませんが、横浜市では運転代行が盛んに利用されています。

横浜市で運転代行が盛んな理由①
大都市であるため繁華街の数が多い!

横浜といえば、中華街を思い浮かべる人も多いと思いますが、横浜にはおしゃれなイタリアンやフレンチなど、若者に人気のお店も多いのです。
もちろん、居酒屋などの定番のお店も多数あります。

横浜市で運転代行が盛んな理由②
横浜で飲う横浜で飲むには車で?

東京23区でお酒を飲むと分かっていて、車で出かける人はほぼいないと思いますが、横浜で飲む際は、近いし車で行こうかという気持ちになる人が多いようです。
それもそのはず、都内には駐車場もほぼなく料金も高いので、都内で飲む場合は、必ず電車で行くでしょう。
しかし、横浜市は、駐車場も都内に比べると多くあり、近くからの距離も遠くないので代行をご利用して帰ろうとする人も多いようです。
特に終電過ぎまで飲む方は、車で飲みに行く方が多いです。

横浜市で運転代行が盛んな理由③
横浜には運転代行業者が多い!

都内に比べると横浜は運転代行業者の数が多いのです。
料金も都内の運転代行業者に比べるとお安く設定されています。
ですので、タクシーで飲みに行ってタクシーで帰るよりも、車で行って運転代行で帰る方が、楽で使いやすかったりします。
そのため、横浜市では、運転代行業者が多いのではないでしょうか?

横浜市の運転代行コラム

あなたの安全を守ってくれる運転代行

車の運転を代わりに行ってもらえる運転代行は、上手に活用するととても便利なサービスです。
メリットをしっかりと理解して、生活の色々な場面で使っていきましょう。

運転代行のメリットとして最初に考えられるのが、お酒を飲んだ時です。
お酒を飲んだ状態で車を運転するのは、ご存知のように禁じられています。
自分では大丈夫と思っていても、身体は反応が鈍り車外の状況を素早く判断できません。
そのような状態で運転をすると、事故を起こす確率が高くなり危険です。
そんな時に運転代行を利用すれば、乗ってきた車を自宅まで運んでくれます。
これなら事故を起こす危険がなく安全です。

車をその場に置いて公共交通機関で帰るという方法もありますが、夜間に置きっぱなしにしておくと車が盗難などの被害にあうこともあります。
駐車場に止めたとしても料金がかかる上、後日取りに行く必要があるなど手間も費用もかかります。
特に横浜市の駐車場料金は非常に高く一晩泊めるのは気が引けます

これらを考慮すると、運転代行を利用したほうが安上がりといえます。
運転代行のサービスは、自分の体調が悪くなった時にも頼りになります。
ニュースなどで報じられているように、運転中に何らかの症状が現れ事故を起こすケースが増えています。
体調に不安を感じた状態で運転するのは非常にリスクが高く、自分の命を落とすことにもなりかねません。
運転代行なら、そういった運転に支障が出そうな体調の時にも、代わりに運転してくれます。
頭痛やめまいがする、気分が悪いと感じた時に利用すれば、安全に帰宅することができます。

運転代行を利用する際のメリットについて

運転代行ってみなさん使ったことありますか?
お酒をよく飲む人ならば使っていると思いますがどのようなメリットがあるのかわかりやすく説明していきたいと思います。

①値段が安いから
実際田舎などに生活の拠点を置かれている人であればちょっとした会社の帰り道に同僚と一杯飲んでから帰るなどもあるとは思いますが、私が住んでいる横浜市の外れの地区では居酒屋から半径2キロ以内であれば運転代行料無料という珍しいサービスの居酒屋があり気軽に飲みに行くことができます。
その他にも2キロ超えた分は走行距離に応じてお金を払うのですがそれが非常に安く実際に私が居酒屋から5キロ程の距離なのですが1500円ぐらいしか毎回かかりません。
走行距離がかなり遠い人であれば近場のホテルなどに泊まるのがいいのかもしれませんが、大体の方は飲んだ時の費用的にメリットしかないといっても過言ではないと思います。

②自宅に戻れる
次の日が朝の早くから予定があるとか家に帰って仕事が残っているなどのどうしても家に帰らなきゃならないなどの時には非常に重宝するのが運転代行ですよね。
私がそうなのですがホテルに泊まると睡眠が浅くなる傾向にありやっぱり家じゃないと落ち着いてリラックスできない人もいるとは思いますのでそういう面では家に戻れるというのも非常に大きなメリットの一つになると思います。

③怪我をしたとき
私が普段乗っている車はマニュアル車なのですが以前に釘を踏んでしまってクラッチを踏めなくなった時に一回だけ呼んだことがあり、タクシーで病院まで直行することも考えましたが後で車を回収しに行く手間などを考えたら一度で終わる運転代行のようなシステムが無ければ時間を無駄に使っていたので、そういう面では非常に助かっています。
運転代行自体デメリットがお金がかかるという些細なものや他の人に運転して欲しくないなどの特殊な場合を除いてメリットしかないと思いますので、みなさんも是非積極的に利用してみてください。