1. 代行ナビ
  2. 沖縄県
  3. 沖縄市

沖縄市の運転代行業者一覧

    沖縄市の運転代行コラム

    今の時代とても必要な仕事として運転代行があります

    「運転代行」略して「代行」は今の時代では必要不可欠な存在といえます。
    特に沖縄市で勤めている方やサービス業等で通勤に車を利用する方としては、帰り道に友人や同僚とお酒を飲んで帰りたいと思う時にはとても活躍してくれます。
    一昔前では飲酒運転は罰金5万円程度で済みましたが、今はもう時代が変わってしまっており免許は当然取り消しとなり罰金も100万円以下ととても高額な金額となっております。
    運転代行は当然2人の人員が必要な仕事ですので、タクシー等に比べるとどうしても料金的には高くなってしまいますが、その分その飲み会の会場までは皆の事を車に乗っけていけますし、駐車場代がかからないのであれば行くまでの交通費がかからないのでタクシーとそこまで変わらないともいえます。
    そして何より電車文化ではない沖縄市では、運転代行が魅力的なサービスで盛んです!

    上記でも書きました通り、今は飲酒運転をして捕まってしまったら人生が一変してしまいます。
    当然免許は取り消しですので、運転はできなくなりますし欠格期間がありますので、すぐに免許を取りに行く事もできません。
    もし通勤に車を使用していたのでしたら、その職場を続ける事も困難になりますし、会社に飲酒運転の報告をした場合、今の時代は解雇も珍しくありません。
    そうすると免許と一緒に職まで失ってしまうのです。その人に家族がいたらもう最悪です。
    いきなり路頭に迷う事になってしまうのです。
    確かに今のご時世タクシー代や運転代行料金を出すのはとても手痛い出費ともいえますが、万が一のデメリットを考えたらとても安い買い物だといえます。
    運転代行の場合は自分の運転ではありませんので、もしそこで帰り道に事故が起きてしまっても自分の責任ではありませんので、そういう意味では自分で帰るよりもリラックスして帰れるといえます。
    もちろん沖縄市でもほとんどの運転代行業者が沖縄県の公安委員会に届出をし、沖縄県から許可を得て営業しているので安心です。
    国として飲酒運転をこれだけ厳しく取り締まっているので、もっと運転代行を国や県がバックアップしてくれるともっと利用しやすくなると思います。

    特に沖縄市では運転代行が盛んです。
    自分の人生を守る為にも是非代行は利用する様にしましょう。

    運転代行のメリットは「いつもと変わらない朝」を迎えられること

    運転代行のサービスとは自分が車を運転出来ない状況になった際に、代わりに運転をしてもらうことが出来る便利なサービスが、運転代行です。

    多くは1台の車に2人組が乗って現地まで来てくれて、1人は依頼主を乗せて運転し、自分の車はもう1人が運転し、目的地まで一緒に移動してくれると言うスタイルです。
    具体的にどんな利用の仕方でメリットを感じる方が多いか、例を挙げて紹介したいと思います。

    沖縄市で運転代行を利用するメリット
    運転代行を利用する中で、最も多いのが「お酒を飲んだ時」でしょう。
    以前は、飲酒運転に対し甘く考えている方も少なくありませんでしたが、法律の改正で飲酒運転に対する処罰が大変重くなったこともあり、現在はお酒を飲んで運転する方はまず居なくなりました。

    お酒を飲むことを事前に分かっているのなら、最初から車を運転しなければ良いのではないか?
    と思う方もいらっしゃるのが当然ですが、仕事でお客様の元へ車で商談に向かった際、商談後にお客様から「この後一杯どうですか?」などと誘われることもあるでしょう。
    そんな時、「車で来てるので」と断ったり、「お酒抜きで食事したり」が出来れば良いですが、場の雰囲気を壊さない為にお誘いに乗ることを選ぶケースもあろうかと思います。
    そんな急なお酒の席に便利に利用出来るのが、運転代行のメリットです。

    タクシーで帰ることを想像して下さい。
    車はお客様の元に駐車したままになってしまいます。
    翌日引き取りにの為に、何らかの移動手段で再度向かわなければなりません。
    翌日も早朝から車を使わなければならない場合には、大変な思いをしてしまいます。

    タクシーと殆ど変わらない様な費用で、自分も自分の車も一緒に移動してくれるのが運転代行です。
    「翌日もいつもと変わらない朝を迎えられる」、運転代行を利用して最もメリットを感じることが出来るケースではないでしょうか。

    さらに沖縄市(沖縄県)では全国的に運転代行文化です。
    ぜひ利用してみましょう!