1. 代行ナビ
  2. 新潟県
  3. 新潟市

新潟市の運転代行業者一覧

新潟市の運転代行コラム

運転代行を利用するメリット

運転代行を利用するメリットとしてはやはりお酒を呑んだ時などに代わりに自宅まで運転をしてくれるという事が第一の利点として挙げられます。
もし飲酒運転をしていて警察に捕まった場合、キップを切られたり罰金が科せられる可能性もあります。
また飲酒運転時は注意散漫になっている事も多いものです。
新潟市でも運転代行業者は数多くあります。利用しない手はないです!
そのため交通事故等を起こし人の人命を奪ってしまう事にもなりかねません。
上記のようなリスクを考えれば多少の代行手数料を支払ってでも結果的には割安になるケースというのものが多いかと思います。
また運転代行というと飲酒時のケースを思いつく事も多いかと思いますが飲酒時のみならず例えば運転をする事ができない程、体調が悪かったり眠気が多い時などにも運転代行を利用する事が出来ます。
日常の様々なケースに合わせて柔軟に代行を利用する事が出来る事もメリットの1つです。
またタクシー等は場所によってはなかなか捕まらない事も多いものですが運転代行であれば連絡をして予約をすればその場に直行してくれる会社が多いので比較的手軽に利用できる事も運転代行を利用するメリットの1つになるでしょう。
運転代行を利用するときには、新潟市内のほとんどの飲食店に代行カードがありますのでそちらを利用するか、「運転代行 新潟市」「代行 新潟市」などとネットで検索して呼ぶのも良いかと思います。

運転代行のメリットは安全安心にあります

昨今は飲酒運転も厳罰化されています。
事故が多発しているからに他ならないのですが、万が一事故になっても自分だけが傷付くようなら納得も出来るでしょう。
ところが、別の誰かを傷付ける、もしくは生命を失わせてしまうなどという結果になってしまったらどうでしょうか。
傷つけられた方は、肉体的にも精神的にも多大な傷を負うことになります。
また、場合によっては刑事罰を科せられ、自分自身の生活までも破壊してしまう結果になるわけです。
ちょっとくらいなら大丈夫、自分のドライビングテクニックであれば事故にはならないなどという過信こそ、こうした飲酒運転による事故の温床になっているのです。

もしも飲酒運転で事故を起こしてしまえば、社会的な制裁を受けることは間違いなく、それが後悔の元になることもまた確実です。
つまり、飲酒運転は絶対にしてはならないということです。

もっとも、冬になれば忘年会や新年会のシーズンになり、春は春で花見、夏は夕涼みがてら飲酒をするケースがあるでしょう。
都心であれば公共交通機関が発達しているのでさして不便さも感じないでしょうが、新潟市も地方だとそうもいきません。
会社へ出勤をする際に、マイカーや営業車で出勤をする人も多いことでしょう。
そのような方は、飲酒を断るのか、もしくは通勤の方法を別にしなければならなくなるわけです。
でも、それって嫌ですよね。

そこでおすすめになるのが運転代行なのです。
運転代行は、まずプロの運転手がマイカーを運転してくれます。
だから安全安心なんですね。
そして代行者が運転をしてくれるわけですから、出勤はいつも通りの車で良いですし、お酒も気兼ねなく飲むことが出来るわけです。
料金に関しても、新潟市ではタクシーを利用するのと変わらないケースが多く経済的な負担もそこまでではありません。

何度も言いますが、飲酒運転は絶対にいけません。
自分だけではなく、間違いなく他の人をも不幸にします。
後悔先に立たずというように、事故が起きてからではもう遅いのです。
そうならないためにも、運転代行を積極的に利用して楽しい酒席を設けるようにしましょう。