1. 代行ナビ
  2. 兵庫県

兵庫県のおすすめ運転代行業者

兵庫県の運転代行事情COLUMN

兵庫県の運転代行事情をまとめてみましたので、兵庫県で運転代行を呼ばれる際は、是非参考にされてください。

兵庫県の経済の中心地は、県庁所在地でもある神戸市です。人口は150万人を超えており、関西地方第二の都市と言っても良いでしょう。
神戸市にも人口が集中していますが、兵庫県は瀬戸内海側を中心に発展しています。
大阪府への窓口の尼崎市、明石市、姫路市なども比較的大きな市町村です。
日本海側は、瀬戸内海側とのアクセスもあまり良くありませんので、過疎化が進んでしまっている状況です。

名産品はたくさんありますが、神戸ビーフはその美味しさが全国に知れ渡っている和牛です。
神戸市に行くと、神戸ビーフを取り扱っているステーキショップもあります。
その他には明石市の明石焼き、ホルモンうどんなどB級グルメもあります。
淡路島も兵庫県ですが、こちらでは玉ねぎがとても有名で淡路の玉ねぎと牛肉を使用した牛丼は絶品だと言われています。

兵庫県には観光地もたくさんあり、姫路城は世界遺産にも登録されています。温泉地は城崎温泉や有馬温泉があり、多くの観光客が訪れています。
兵庫県の中心地の神戸市では、南京町や神戸ポートタワーがあり、こちらも大人気の観光地です。

運転代行を利用する方は、やはり神戸市から利用する方が多いようです。
神戸市まで車で向かい、食事や飲酒を楽しんで運転代行を利用する流れです。
神戸市には三つの三宮駅があり、園周辺には居酒屋も多くその周辺からの利用が多くなっています。
その他にも、明石市や姫路市など比較的人口が多い市町村も利用者が多いです。逆に日本海側は、人口が少ないこともあり利用者は多くありません。

兵庫県で飲酒を楽しんだ後は、安全に帰宅するためにも必ず運転代行を利用しましょう!

兵庫県の運転代行体験談COLUMN

女性の運転代行業者さんで安心しました

友人に気に入っているバーを紹介しようと思い、店の近くにある有料駐車場に自分の車を止めて、最近気になっているバーへ行きました。
以前一人で飲みに行った時は店の常連さんとの楽しい時間を過ごしました。
日付が変わる頃、帰る時間になるとバーテンダーさんが車の運転代行さんを呼んでくれたのです。
この辺では珍しく女性の代行業者さんで、女性である私はお酒が回って酔っている気分を立て直す必要がなく、安心して気持ちよく家まで帰ることが出来ました。
今回は友人と一緒にバーでお酒を楽しんで、できればあの女性の代行業者さんに頼みたいと思って再び連絡してみました。
残念ながら週末金曜日は休日前の人々が一番賑わう時で運転代行も一番忙しく、希望する方は自分の家とは正反対のところへ行っているとのことでした。
指名する場合はそろそろ帰る時間帯で呼ぶのではなく、運転代行者さんの予定や可能な時間帯も相談すれば良かった後悔しました。
せっかく車を預けてゆったりお酒を楽しめるので、最後まで楽しい時間にしたいので今度は早めに頼んでおこうと思います。

車生活で積極的に使いたいと思っている運転代行

お酒を飲んだとき、運転代行にお世話になっています。
運転代行業といえば、夜間だけのものというイメージがありましたが、最近では、お昼でも運転代行をやっていることを知り、お昼も使うことが増えるかもしれないです。
飲み会の帰りや急にお酒を飲むことになっても、運転代行のお陰で、お酒を楽しむことができます。運転のことを気にせず、安全に帰ることができるのは、夜の運転代行の魅力です。
運転代行といえば、フランクな人が多い印象です。私が利用してきた人だけなのかもしれなですが、割と世間話をする人が多いです。
退屈しないし、面白い時間をくれるので、そこも運転代行の魅力と感じています。
昼の時間帯の運転代行は、急に具合が悪くなったときに使えると思いました。それから、精神状態が良いとはいえないときにも積極的に使いたいと思いました。
落ち込んでいるときや悩みがあるときに運転をすると、よく擦ってしまうことたあるからです。
今のところ単独接触で済んでいるので、今後精神状態が芳しくないときに、運転代行を使おうと思いました。