1. 代行ナビ
  2. 北海道
  3. 札幌市

札幌市の運転代行業者一覧

他の市区町村を見る

札幌市の運転代行料金の目安

札幌市の基本料金(目安)

基本料金 1,500円(2kmまで)
追加料金 1Kmあたり300円

距離による料金

2Kmまで 1,500円
5Kmまで 2,400円
7Kmまで 3,000円
10Kmまで 3,900円
15Kmまで 5,400円
20Kmまで 6,900円
25Kmまで 8,400円

繁華街からの目安料金

すすきのから札幌駅までの代行料金 1,500円 (約1.5Km)
すすきのから東区北光線沿いまでの代行料金 2,100円 (約4Km)
すすきのから南区南30までの代行料金 2,700円 (約6Km)
すすきのから花川までの代行料金 4,350円 (約11.5Km)
すすきのから銭函までの代行料金 6,150円 (約17.5Km)

札幌市の運転代行コラム

札幌では運転代行サービスを利用すれば気兼ねなくお酒が飲める

居酒屋で存分にお酒を飲んだ後は、そのまま家に送り届けてもらうのが一番です。
札幌でも都市部ならば居酒屋を出た後タクシーを拾えば札幌市内から帰宅することも可能ですが、そうではない札幌郊外の田舎では都合良くタクシーが拾えないことのほうが多いです。
そもそも、居酒屋へ行くときに近くの駐車場に自動車をとめて来ていた場合、お酒に酔っていては乗ることができません。
そこで、運転代行サービスを利用することで安全な帰宅をすることができます。
札幌郊外の田舎ではそうした運転代行サービスを利用することにより、酔っぱらうことに気兼ねすることなく安心して居酒屋で飲み続けることができます。
もちろん、札幌市内でも運転代行を利用することは可能です!

運転代行を利用すると、利用料金はもちろん払わなければいけないですが、徒歩では行けない距離の居酒屋で仲間たちと存分にお酒を飲みたいときは、運転代行を上手に利用することで安心して飲むことができます。
札幌郊外の田舎では利用できる居酒屋というのがだいたい決まっていますので、それを利用するならばそうした一工夫がどうしても必要になってくるのです。
運転代行サービスを利用するとその分のお金を支払うわけですが、それに見合うだけのメリットは十分あるといえます。

最初の内はそのサービスを利用することに半信半疑かもしれませんが、1度利用してしまえばその良さをしっかりと体感することができます。
そうすれば仲間内と飲むときでも存分にお酒を飲めますので、そこが運転代行サービスを利用することの大きなメリットです。
ですので、運転代行サービスは郊外の田舎で特に需要があります。

他の市区町村を見る