1. 代行ナビ
  2. 沖縄県
  3. 那覇市

那覇市の運転代行業者一覧

    那覇市の運転代行コラム

    那覇市の運転代行サービスの3つのメリット

    今回は私が思う那覇市での運転代行のメリットについて書きます。
    まず、運転代行のサービスについて簡単に説明します。
    運転代行とは自分の車を代わりに運転してもらい目的地まで行ってもらうというサービスです。
    運転代行を頼むと私の車を運転してくれるドライバーとその後ろをついてくる車を運転する人が来てくれます。
    那覇市では、車で飲みに行く人が多いです。私もお酒を飲んだ時にこのサービスを利用しています。

    私が考える運転代行を利用するメリットは3つあります。

    まず1つ目は居酒屋やレストランなどお酒を飲む場所に自分の車で行けることです。
    先ほども少し触れましたが、沖縄県自体が本土と比べると電車等の交通機関が発展していない分、自家用車で出かける人が多く、また、自家用車で出かけることでお店選択の幅が広がります。
    お酒を飲む場合は公共機関で行けるところや徒歩圏内で選ばなくてもよくなります。
    2つ目は運転代行サービスを知っている事により急な飲み会に参加できる事です。
    勤務先に車で行っていたりや車で出かけている時に急に飲みに誘われた場合、飲酒運転をするわけにもいけないので断りざるをえないですよね。
    飲酒運転はたいへん危険ですし、自分の人生も他人の人生もを壊しかねません。
    ちょっとした飲み会でそんなリスキーな事は出来ませんよね。
    しかし、運転代行サービスであれば車で居酒屋に直行して帰りどうしようかと悩む事なく飲み会を楽しむ事が出来ます。

    3つ目はグループでお酒を飲みに行ってドライバーの人もお酒を飲めることができます。
    車を運転している人がいるとお酒を飲む場に誘うのは少しかわいそうかなと思いますが運転代行を使う事によりドライバーの人にもお酒を楽しんでもらえます。
    もちろん代行の料金はグループで割り勘します。

    機会があればみなさんも運転代行サービス使ってみてください。

    那覇市でもお酒を飲んだ時には運転代行を利用しましょう

    車が外出中にお酒を飲んでしまった場合、そのまま運転して帰る訳にはいきません。
    この場合、コインパーキングなどの長時間駐車しても構わない場所に留めた場合はタクシーや電車を利用して帰り、翌日以降に取りに来ることも可能ですが、お店の駐車場に留めた場合など、そのまま車を置いて帰るのは難しい場合もあるでしょう。

    このような時には運転代行を利用するに限ります。
    この運転代行業者は、その場所まで車で2人で来てくれて、1人があなたの車を代わりに運転し、2台で指定の場所まで行った後、帰りは来た車で帰って行きます。
    何と言っても自分の車自体を移動できるので、翌日以降に車を取りに来る必要がありません。
    車で飲みに出かける方が多い那覇市では欠かすことのできないサービスです。

    この運転代行の利用に掛かる費用は移動距離制で、具体的な料金は利用する業者や地域によって差がありますが、最初から1キロや500mといった単位で計算する場合と、タクシーのように最初に何キロまでは一律料金で、そこからは1キロや500m単位で計算する場合があります。
    また、深夜や早朝にはそれに加えて追加料金が掛かることがほとんどで、高速道路を使用する場合は業者の追従車の分の料金も支払う必要があり、その他にも条件によっては追加料金が掛かることがあります。
    基本的にタクシーを利用より高くなることが多いと言えますが、コインパーキングに長時間留めておくよりお得なことも多く、何より車ごと移動できるという点が一番のメリットです。
    お酒を飲んだ時以外でも、少し車の中で休んでいる間に車ごと移動したい、もしくは自分は乗らずに車だけを移動して欲しいという時にも利用することができます。

    この運転代行が一番利用されるのは、やはり酒を飲んでしまった時です。
    そのまま車ごと駐車場まで帰ることができます。
    大して飲んでいないからとつい運転しまい、事故などを起こしてしまっては大変なことになります。
    那覇市(沖縄県)では運転代行が盛んです。
    車で外出中にお酒を飲んでしまった時には、この運転代行の利用を考えてみてはどうでしょうか。