1. 代行ナビ
  2. 大阪府

大阪府のおすすめ運転代行業者

大阪府の運転代行事情COLUMN

大阪府の運転代行事情をまとめてみましたので、大阪府で運転代行を呼ばれる際は、是非参考にされてください。

大阪府は、政令指定都市を二つ抱える関西地方の中心的な都市です。
大阪市には「キタ」と呼ばれる梅田、「ミナミ」と呼ばれる難波があり、どちらも非常に大きな繁華街です。
飲み屋街も豊富で、十三や北新地など高級飲み屋街もあります。大阪市だけではなく、堺市の人口も多く堺東にはたくさんの飲み屋があります。

B級グルメで有名な大阪府ですが、たこ焼きやお好み焼きなどの粉物文化が発達しています。
観光地としても有名な道頓堀には、たくさんのたこ焼き屋さんやお好み焼き屋さんがあります。
安くて美味しいお店が多いのも特徴です。うどんと言えば香川県のイメージが強いですが、大阪府のうどんも同じく有名です。
東京のうどんとはお汁の色が全く違うので、関東からの観光客は驚かれる方もいらっしゃいます。
飲食店が多いので、車で来られたときは必ず運転代行を利用しましょう。

大都市の大阪には観光地も多く、全国でも有名なテーマパークのUSJ、太閤秀吉が築城した大阪城などが観光地として有名です。
オリックス・バファローズの本拠地の京セラドームも大阪にあります。食い倒れの街道頓堀は、外国人観光客にも大人気です。

大阪府の運転代行は、その都市の大きさに比例して利用される方も非常に多いです。
梅田や難波まで車で向かい、帰りは運転代行を利用する方が多い傾向にあります。
帰宅するところも様々で、梅田なら京都府や兵庫県へのアクセスも良いので、他府県まで帰宅される方もいらっしゃいます。
難波は、大阪南部からのアクセスが良いので堺市を含める泉州地方からの利用者が多いようです。

大阪府は繁華街が多く楽しめる場所も多いので、必ず運転代行を利用して帰るようにしましょう!

大阪府の運転代行体験談COLUMN

個人情報大丈夫?

先日、友人の紹介で、地元でも格安の代行業者さんを使った時のことです。
普段飲みにいくのに車をそんなに使わないので、その業者さん自体もは人生では3つ目の業者さんでした。
なんと言いますか、以前使ったことのある代行業者の方達は大人しくてお世辞にも陽気とは言えない感じだったので、すっかり代行業者イコール暗い感じででちょっと怖いという印象になっていました。
ところが、今回の代行さんは少し違ったようで、新たな発見をさせてくれました。
その業者さんはよく言えばフレンドリーで、会った瞬間から色々と質問をされ、最初は友人の紹介だったのでフランクに話かけてくるものだとばかり思っていました。
ですが、家までの約30分間、本当によくしゃべり続けてくれました。
私も酔っていて多少眠くもあったので、いい眠気覚ましだと思い話半分で相づちを打っていたのですが、よくよく聞いていると個人情報流出じゃないか?と思うような情報もあり、最後の方は若干酔いも冷めて笑いしかありませんでした。
それは、私の家は住宅街にあるのですが、そのどの辺にこういう車に乗ったこんなお客さんを運んだだの、どこどこの高校の何教科の先生はよく使ってくれるけどもこんな感じの態度だっただの、公務員で不倫じみたことをしている人を人を知っているだの・・こういうところからも個人情報が流れていくのだなと驚いた反面、酔ってもたくさん話さないよう気を付けようと思いました。
違う意味での口コミ・・田舎の町ではこれが一番怖いですからね。

お酒を飲んでいないけれど代行で帰宅

私はある懇親会に参加し、お酒を飲んでいないにも関わらず代行を呼んで帰宅したことがあります。
何故代行を呼んだかというと、その懇親会が21時ごろ終了したのですが、その時に雪が降っていて、早くも道路に積もろうとしていたからです。
私は余り雪には慣れていなかったので、ちょっと積もっただけでも運転に恐怖感を持っていました。
また車はスタットレスタイヤを着用していましたが、それでも雪が降った時の運転には恐怖感がありましたし、自信もありませんでした。
そのために代行を呼ぶことにしたのです。翌日は必ず車を使用することがわかっていたので、タクシーでかえるよりも代行を使った方がいいと思ったんですね。
私は帰りの代行の中で聞いてみました。お酒を飲んでいないにも関わらず、代行を呼ぶ人がいるかどうかと。
結構いるみたいですね。私と同じように考える人が。特に女性に多いようです。それを聞いて安心しました。
もちろんお酒を飲んで運転できない人の代行が優先かもしれませんが、もしもの時に利用できるということがわかると安心することが出来ました。