1. 代行ナビ
  2. 宮城県
  3. 仙台市

仙台市の運転代行業者一覧

仙台市の運転代行コラム

仙台市の運転代行なら酔ってもOK!!

運転代行というサービスがあります。
名前の通り、たとえばお酒を飲んでしまったときに、代わりに家まで車を運転してくれるというサービスです。
最近では飲酒運転が厳罰化され、あるいは悲劇的な事件が多数報告されていることもあって、飲酒運転に強い抵抗を感じる人が増えてきたこともあって、仙台市でも運転代行のサービス利用者が広まっています。

大きなメリットは、タクシーで家に帰って、翌日車を取りに行く、という二度手間がかからないということでしょう。
特に、居酒屋などで本人が気をつけていても、アルコールというのは、店員の不手際で、ウーロン茶を飲むつもりでウーロンハイが出される、ということもありえます。
それでつい飲んでしまったとしても、一人で店に来ていた場合、お店からタクシー代を負担してもらっても解決できません。こういった問題が解消できます。
もちろんお酒だけに関わらず、ケガをしたり、あるいは運転が面倒くさくなった、というだけでも利用することは可能です。
ただ利用料金は気をつけなければなりません。タクシー初乗りが、仙台市で、5kmで約2000円ですが、運転代行の場合は2000円から3000円程度です。そしてタクシーのように料金が加算されていきます。
深夜なら割増があるのもタクシー同様ですが、タクシーほどすぐには来てくれない、ということもあるので、運転代行を有効活用するなら、突発的な利用よりも計画的な利用の方が便利に使える感覚が得られるでしょう。

仙台市でも運転代行を利用すれば安心

朝、出勤するときは車で家を出たものの、仕事が終わってから飲み会に誘われるなどして車の運転ができなくなることがありますね。
そんなときはどうすれば良いでしょうか。
車で来ているので飲み会には参加できないと断るのも一つの手段ですが、もしもその飲み会が大事な取引先とのものだったら、そちらを優先せざるを得ないこともあるでしょう。

ではタクシーを利用するとどうなるでしょうか。
確かに家には帰ることができます。
しかし車は駐車場に置いたままになりますね。
タクシー代金に加えて一晩の駐車料金も払うことになってしまいます。
仙台市では意外と駐車場代もバカになりません。
それに、大事な車を一晩中遠く離れた駐車場に置きっぱなしにすると心配になる人もいるでしょう。
翌朝駐車場まで車を取りに行くのも手間ですし、そもそも車しか通勤手段がないならとても困ります。

そんなときには、運転代行を利用すると便利です。
運転代行なら、運転ができなくなった自分の代わりに運転してもらって、車ごと自宅に帰ることが可能になります。
飲み会のときだけではなく、出先で急に体調が悪くなってとても車の運転ができないという状況になったときも利用できます。

飲む量が少なかったから運転しても大丈夫、などと軽く考えるのは絶対にいけません。
飲酒をすれば間違いなく判断能力は低下するのです。
それで人を傷つけてしまったら取り返しのつかないことになります。
お酒は飲んだら車に乗らないというのは必ず守るべきドライバーの責任です。
運転代行を利用することはその責任を果たす上でも大事な選択の一つと言えるでしょう。
仙台市は運転代行が盛んな地域でもありますので、運転代行を利用しましょう!