1. 代行ナビ
  2. 兵庫県
  3. 神戸市

神戸市の運転代行業者一覧

神戸市の運転代行コラム

神戸市ではタクシーよりも運転代行の方がお得

運転代行を利用する最大のメリットは交通事故の予防であるということが出来ます。
少々の飲酒くらい大丈夫と勝手に自己判断をして人身事故を起こした場合は通常の事故よりも当然罪は重くなります。
それにお酒が入れば眠気が襲ってきたり、判断力が低下したりと非常に事故を起しやすい状態となるのでお酒を飲んだら絶対に運転してはいけません。

また幸いにも事故を起さなかった場合でも酒気帯び運転が見つかれば処罰の対象となります。
近年は飲酒運転は厳罰化していて罰金も高額となるので、それなら最初から運転代行に頼んだ方が事故を防ぎ罰金を支払わなくていいだけでも十分過ぎるほどメリットがあると言えます。

基本として運転代行のメリットとは車を運転出来ない状態になった時に代わりに運転してもらう事が可能な点です。
一昔前はなかったサービスなのでとっても便利になったと言えますし、飲酒した時だけではなく、体調が悪い時などにも利用することが出来ます。

神戸市ではタクシーと運転代行の料金を比較した場合はタクシーの方が値段が安いと言えます。
その理由は運転代行は代行する車の運転手と伴走する車の運転手という風に車1台、2人のドライバーが必要となり需要もタクシーよりも夜間に偏る為に待ち時間も長くなります。

それでも利用するメリットとしては、タクシーを利用した場合は車の駐車場代金もかかるので一晩駐車する料金にタクシー代を加えると運転代行を頼んだ方が安く済む場合があります。
さらに運転代行なら翌日に車を取りに行かなくても済むので通勤や仕事で車を利用している人なら絶対に運転代行を利用することをお勧めします。

意外と手軽な運転代行

運転代行とは、なんらかの事情で自動車を運転できなくなってしまった人の代わりに目的地まで自動車と運転者を送り届けるサービスのことです。
利用される理由として大きいのはやはり、飲酒時。
自動車に乗っていたけれど、出先でお酒を飲んでしまった場合に使われることが多いです。

利用方法はとても簡単です。
例えば自宅から車を使って飲食店に行き、お酒を飲んだ場合。
帰宅する際に運転代行会社に電話で連絡をすると、指定された場所まで代行業者に2名、スタッフがやってきます。
片方は代行業者の自動車の運転を、もう片方は依頼者の自動車の運転をしてくれます。
そこで目的地(この場合でいうと自宅)を教えると、自分の車をドライバーさんが運転してくれ、自分は代行業者の車に乗って送り届けてくれるというわけです。
到着した先で料金の精算を行いサービスは終了。
特に難しい手配などもないので手軽に使うことができます。

神戸市は特に代行の料金が高いから、と思う人ももしかしたらいるかもしれませんが、飲酒運転は危険。
尊い命を奪うことにもなりかねませんし、事故を起こさずとも違反したとなれば重い罰金が課せられたり免許の取り消しなど取り返しのつかないことになってしまいます。
そんな自体になる前に、代行業者に一本電話をするだけで安全に帰宅できるのであればぜひ、利用するべきでしょう。
料金自体もタクシーで帰った場合とあまり変わりません。
少々高いぐらいです。

そこで気になるのはやはり、利用する時間でしょう。
飲み会の席からの帰宅となるととにかく遅い時間が予想されますよね。
そんなときにも安心なのが運転代行。
特に神戸では、24時間対応してくれているため、たいへん便利です。