1. 代行ナビ
  2. 茨城県
  3. つくば市

つくば市の運転代行業者一覧

つくば市の運転代行コラム

飲酒運転撲滅のために役に立つ運転代行

お酒を飲んだら車の運転はしてはいけないということは、ずいぶん昔から言われてきていたことですが、2007年までは、人々の飲酒運転に対する意識は低く、「ちょっとしか飲んでいないから」とか「少し車で休んでからゆっくり帰るから」などと、飲酒しても運転している人は多かったのが事実です。
しかし2007年に道路交通法が改正され、飲酒運転に対する罰則が大きく強化されたことによって、人々の意識は大いに変わりました。
今でも飲酒運転による事故のニュースが報道されることはありますが、安易に飲酒運転をする人は確実に減少しています。

テレビで終電を逃した方に、タクシー代を払う代わりに家で話を聞くという番組がありますが、都内ではそれこそ終電時間は深夜に及びますが、地方では終電時間が早いことはもちろん、タクシー会社でさえ、終電に合わせて、早い時間に営業を終えてしまうことが多いのです。
それでも会社・仕事関係で飲むときなどのように、自分の都合で家に帰ることができないなどが多く、そんな時にやはり便利なのは運転代行を利用することです。

運転代行会社は大抵朝方近くまでやっており、電車の終電時間など気にせずに飲酒することができます。

運転代行を依頼すると、代行社員が運転する自分の車に乗り込み、飲み屋まで来たり自宅まで送ってくれた後に代行会社に帰る車を運転する車と一緒に自宅まで送ってくれるのです。
そして自分の愛車を運転してくれる社員の方は、タクシーの運転をするために必要な普通自動車第2種免許を持っている、運転スキルのある人が運転してくれるので、安心してウトウトしながら自宅まで送ってもらえるのです。

それでいて、タクシー代金と比べて、どちらが高いなどという差もさほどなく(地域差もあるでしょうが)、利用できるので、経済面でも助かります。
飲んだら運転は、運転代行会社に依頼し、飲酒運転は絶対やめたいものです。