1. 代行ナビ
  2. 兵庫県
  3. 姫路市

姫路市の運転代行業者一覧

福岡市の運転代行料金の目安

福岡市の基本料金(目安)

基本料金 1,500円円 (2Kmまで)
追加料金 1Kmあたり200円

距離による料金

2Kmまで 1,500円
5Kmまで 2,100円
7Kmまで 2,500円
10Kmまで 3,100円
15Kmまで 4,100円
20Kmまで 5,100円
30Kmまで 7,100円

繁華街からの目安料金

魚町から辻井までの代行料金 1,800円 (約3.5Km)
魚町から飾磨区までの代行料金 2,100円 (約5Km)
魚町から余部までの代行料金 2,300円 (約6Km)
魚町から大津区までの代行料金 3,100円 (約10Km)
魚町から網干までの代行料金 3,900円 (約14Km)

姫路市の運転代行コラム

運転代行を頼むことで、飲酒運転を防ぐことが出来ます。

運転代行は、車の持ち主本人にかわって、運転を代行してくれる代行業のことです。
この運転代行のメリットは、飲酒運転を回避できることにあります。

現在は、昔と違い飲酒運転の取締りが非常に厳しいです。
ちょっと酒を飲んだだけで、検問に引っかかり取締りの対象になることがよくあります。
酒を飲んだのは3時間前だし、ビールを少し飲んだだけだから大丈夫だろうと思って運転したら、運悪く警察の検問に引っかかり、飲酒運転で逮捕されるという事があるのです。

この飲酒運転のやっかいなところは、飲酒運転に引っかかるくらい酒を飲んでいるのか、いないのかが自分ではよくわからないところにあります。
自分の呼気を検知する方法がないので、今運転すると捕まるのか捕まらないのかがわからないのです。
それでも昔は飲酒運転の取り締まりがゆるかったので、そんなに深く考えなくてもなんとかなったのですが、今は取締りが厳しいので、いい加減なことをしているとあっさりと捕まります。

そして飲酒運転の罪で捕まれば、仕事などを失い人生を台無しにします。
それでもいちかばちか捕まらない方にかけて運転するくらいなら、素直に運転代行を頼むべきです。

注意一秒怪我一生という言葉がありますが、わずかなお金をケチってしまったために飲酒運転で捕まった場合、一生後悔することになります。

姫路市にはたくさんの運転代行業者がありますし、車で居酒屋などに来た後、お酒を飲んでしまったら、必ず運転代行を頼みましょう。
それが身の安全を守るための、最善の道なのです。