1. 代行ナビ
  2. 熊本県

熊本県のおすすめ運転代行業者

熊本県の運転代行事情COLUMN

熊本県の運転代行事情をまとめてみましたので、熊本県で運転代行を呼ばれる際は、是非参考にされてください。

熊本県は、熊本市、八代市、天草市、玉名市などが運転代行業社の多い地域になります。
特に熊本市は、人口が増えている影響もあり、運転代行業社の数も増えているようです。
また、阿蘇などの山間部にも運転代行業社があり、県内全体で、運転代行業者を呼べる環境が整っています。

熊本県の有名な食べ物といえば、「馬刺し」でしょう!
熊本市内にも馬刺しのお店がたくさんあり、熊本県に行ったら、必ず食べないと帰れないものですね。
熊本では、高速道路のサービスエリアにもお土産として馬刺しが売られているほどの人気で、熊本を訪れた方は、必ずといっていいほど購入して帰られます!
天草市の方は海産物も有名で、新鮮な海の幸が低価格でいただけます。海の幸を堪能したいなら、天草の方がオススメです!

また、熊本といえば、有名な観光地もたくさんあり、城好きにはたまらない日本三大名城の一つである「熊本城」があったり、ドライブ・ツーリング・サイクリングコースとして有名な、「やまなみハイウェイ」などもあり、注目が集まっている県です。
その他にも、面白い観光地がたくさんありますので、ぜひ調べて行ってみてください。

熊本県の運転代行利用者の数は年々増加しています。
人口も増加しているため、これからも利用される方の数は増えてくるだろうと予想されています。
熊本市などはある程度の業者数がありますが、週末になると、なかなか予約が取れなくなりますので、出かけられる前に予約をしておくことをオススメします!
自家用車で居酒屋に出かけられた際は、飲酒運転は絶対にせず、運転代行を利用して帰るようにしましょう!

熊本県の運転代行体験談COLUMN

運転代行のドライバーさんと仲良くなる(笑)

毎週飲みに行っていた私は、いつも運転代行をお願いする会社が大半同じでした。
数社ある中で、会社により代行代金が異なるので、安いところだと結構時間によって混雑していたりするから注意が必要です。
しかし、飲んでて話に夢中になるとなかなかその後の代行に連絡しなくちゃいけない事をうっかり忘れる事のしばしばあります。
実際、よく飲みに行く居酒屋のマスターは「もう呼んでおくぞ!!」とマスターが気を利かせてくれる事だってよくありますから。(笑)
ダラダラ飲んでるから早く帰りたいんでしょうね。
居酒屋によってよく呼ぶ業者さんがあるみたいなので、そこのお店で飲んでる場合呼ばれて来るドライバーの人と顔見し知りになると自宅がバレてますから結構何も言わなくても「直帰でいいの?」と言われたりする事もあります。
楽といえば楽(笑)それを嫌と感じる方もいるかもしれませんが、せまい田舎町だと業者も少ないのでそうなることが多いです。
信頼できるドライバーと仲良くなっておくのもいいんじゃないかと思ってます。

運転代行への依頼のコツ

運転代行業者の多くはタクシー会社のように組織化しておらず、個人又は二人一組の数チームで営業をしています。
依頼の電話連絡も専用のナビゲーターが受けるのではなく、運転するドライバー本人の携帯電話にかけることも少なくありません。
そのため、タイミングによっては、代行を依頼しようと電話しても「今、別のお客さんの代行中ですぐには行けません。」ということも起こり得ます。
タクシーは大量の車両がネットワークされていて、1台が別のお客さんを送迎中だとしても、別の開いている車両が駆けつけることが出来ますが、大きく組織化されていない代行業者では全ての車両が送迎中になることもあります。
それを防ぐためには、代行の依頼をなるべる「早め」に行い、代行業者と打ち合わせをしておくことが重要です。
早めに連絡を取っておけば大きく待たされることもなく、スムーズに送迎も進みます。
会社の飲み会などで上司のために代行を手配しなければいけない場面や彼女とのデートの帰りなどで「1時間待ちです。」なんてことにならないためにも、運転代行を使いそうな場面では、前もって「場所」「時間」を元に代行業者と話し合っておくことが運転代行を上手く利用するコツです。