1. 代行ナビ
  2. 大阪府
  3. 堺市
  4. 堺東駅エリア

堺東駅エリアの運転代行一覧

西と東でここまで違う?―大阪府「堺東駅」―

大阪府堺市の北西部にある堺東駅周辺の特徴や交通事情についてご紹介します。

西の繁華街、東の古墳

大阪府堺市の堺東駅は市の北西部に位置し、2km南下した先には鍵穴型のあの形で有名な「大仙陵古墳(仁徳天皇陵)」があります。
また、堺東駅の東側には田出井山古墳(百舌鳥耳原北陵)があり、周辺部のほとんどは住宅地として利用されています。
主な商業施設は西口に集中しており、駅の東西で街の様子は全く異なります。
駅の西口は、南北を走る堺中央線沿いに大型の百貨店や飲食店、学習塾、銀行などが入ったビルが立ち並びます。
中瓦町の中心部はアーケード型の商店街となっており、多くの商業施設が集まる大規模な繁華街を形成しています。

入り組んだ一通路にご用心

先述した通り、駅の東口方面は入り組んだ住宅街となっているため、ここでの駐車場確保は難しいと考えた方が賢明でしょう。
しかし、駅西口方面の駅近くの区画は一通路が多いので、予め目星を付けておくことを推奨します。
ルートとしては、阪神高速15号堺線から東進し府道30号線(堺中央線)へ出るか、その逆のルートを進む東西ルートがお勧めです。
但し、数自体はあまり多くはないので、時間に余裕があれば、少し駅からは離れますが、大通り沿いの分かりやすい駐車場に停めるというのも無難な選択です。


駅近くにこだわらなければ、もう一つお勧めの駐車場スポットがあります。
それは駅北西部の「市役所」周辺の区画です。
目印となる建物も多いですし、何より出入りが簡単なので、混雑を避けたい場合は特にお勧めです。

代行ナビアプリ

運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」 運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」

代行ナビをもっと手軽に