1. 代行ナビ
  2. 東京都
  3. 渋谷区

渋谷区エリアの運転代行一覧(おすすめ順)

渋谷区の運転代行料金の目安

渋谷区の基本料金(目安)

初乗り料金 5Kmまで、5,000円
追加料金 1Kmごと、400円

距離による料金

2Kmまで 5,000円
5Kmまで 5,000円
7Kmまで 5,800円
10Kmまで 7,000円
15Kmまで 9,000円
20Kmまで 11,000円
25Kmまで 13,000円

繁華街からの目安料金

※高速道路を利用する場合、別途料金がかかる場合がございます。予めご確認くださいませ。
渋谷PARCOから鶴の湯までの代行料金 5,800円 (約7.0km)
渋谷PARCOから佼成病院までの代行料金 5,800円 (約6.5km)
渋谷PARCOから昭和大学病院までの代行料金 6,200円 (約8.0km)
渋谷PARCOから世田谷区立中央図書館までの代行料金 5,800円 (約7.0km)
渋谷PARCOから日本体育大学までの代行料金 6,200円 (約8.0km)

渋谷区の運転代行コラム

運転代行を利用する良さはどこにあるのか

運転代行を利用する良さはどこにあるのかというと、運転ができない状態になった人でも
自分の車でも問題なく家に帰る事ができるというのがあります。

運転代行を利用した事がある友人が、実際に運転代行の良さを語っていたので
その良さはほぼ間違いないです。

では、実際に運転代行を利用するのは、どういう場合に使っている事が多いのかというと
飲酒をした時に使っている事が多いらしいです。

仕事をしていると、どうしても飲みに誘われる事が多いらしく
急に飲みに行く事になった時は運転代行を利用しているそうです。

その話を聞くと最初は運転代行にお金を払う事に若干の抵抗があったようです。

ですが、実際に使ってみたら、思った以上に快適に使えたそうで
今ではすっかり進んで自分から運転代行を使うようになったそうです。

その理由は、運転代行を使えばいくら酔っても全く危険な状態にならずに
家に帰る事ができるかららしいです。

おまけに翌日以降の仕事にも全く響かないのが良いらしいです。

運転代行を使う前は、飲むために車を置いて帰っていたらしいのですが、
そのせいで翌日は車を取りに行かないといけなくなり、余計な時間を取られて大変だったそうです。

ですが、運転代行を使ったらそういう面倒も一切なくなって良かったと言ってました。

なので、付き合いで飲みに行く時は、積極的に運転代行を使って移動するのがおすすめです。
よく車で移動していて飲みに行く場合には、とても簡単便利なので役立ちます。

渋谷区の他エリアを検索

代行ナビアプリ

代行ナビをもっと手軽に