1. 代行ナビ
  2. 富山県
  3. 富山市

富山市の運転代行業者一覧

富山市の運転代行コラム

運転できないときに入院。車を持ち込むには代行サービスが便利です。

運転代行はお酒を飲んだドライバーにとってのサービスと思われがちですが、実は意外に車を移動したい際に使えるサービスなんです。
それは自分が運転できない状態の時に車を運びたいと言う目的の時に、家族が居なくても心強い味方になってくれます。
私の場合は家族と離れて住んでいた際に、数日の入院を余儀なくされたのですが、足首が異常に腫れてしまい運転できない状態でした。
でも車に色々と入院生活用品の他、入院中にする仕事もあり、必要な物があればタクシーで病院から一度家まで帰り、またタクシーでと言うすごくめんどくさい事にもなるので、入院患者用の駐車スペースがあるなら車の持ち込みを考えていました。
ですがアクセルが踏めないので、利用したのが運転代行でした。
とりあえず自分の車を運転してもらい、病院へ到着。
運転代行の方も年に数回はこんな依頼があるようで、快く引き受けて下さいました。
1週間ほどで足首の腫れも引き、検査をしながらも入院生活を送りながら、病院から職場へと通えるようになったのでこの時車を持ち込んでよかったなと実感しました。
もし運転代行が無ければ、1時間ほどの距離を体調の悪い時期に往復しなければならなかったので、すごく助かりました。
いつもお願いしている運転代行会社があれば、更にいろいろなサービス利用の幅も広がると思います。
更にはお得意様扱いにしてもらえている代行業者さんには、料金の割引サービスや、困ったときの応急処置を代行の際に行って貰ったこともあります。
飲酒のイメージが強い代行運転サービスですが、利用法はまだまだあると思いますよ。

運転代行サービスを使ってみて

初めて運転代行という言葉を知ったのは富山市で暮らす様になってからです。
友人たちと飲みに出かける時に聞くようになった、運転代行。
私は最初はそんな便利なシステムがある事は知らなかったので、街へ飲みに出かける時は往復をタクシーを使っていました。

しかし、行きはよいよいですが、帰りの時間になるとタクシーの手配が出来なくて、どうしようもないことが幾度かありました。 その時に、周りの友人かた運転代行を使ってないの?と驚かれたものです。

運転代行は、自分で運転が出来ない時や、運転が出来ないと予想される予定がある時に使うもので、私が暮らしている富山市では日常的に運転代行を使う人が多いのです。 使いたい日の予約の電話を入れると、車を止めている場所や目的地などを聞かれます。
その時にあらかたの料金を知らせてもらえることが多い事も便利です。

平均的な待ち時間は10分~くらいです(富山市は遠くからくる業者さんもあるため予め予約を入れておくととてもスムーズな気がします)
運転代行は必ずスタッフさんが二名で来てくれます。
一人は自分の車の運転をしてくれて、もう一人は乗ってきた代行専用カーの運転をします。

料金的にも車をコインパーキングに止めたままにしておいたり、往復をタクシーを使ったりするよりも、全然お得な料金システムです。
運転代行はとても気楽に利用が出来る安心安全なシステムです。

運転能力の高いドライバーさんがマイカーと自分を安全に目的地まで送り届けてくれるシステムです。
お酒の量や時間を気にせずに仕事、接待、遊びとお酒の席を楽しめる、とても便利なサービスだという点がメリットだと感じます。