1. 代行ナビ
  2. 東京都
  3. 品川区

品川区エリアの運転代行一覧(おすすめ順)

  • 365日無休 06:00~24:00
    初乗り
    8kmまで 7,000円
    追加
    20kmまでは、3kmごとに1,000円
    その他
    距離逓減性を採用しており、20kmを超えますと40kmまでは500mごとに198円 60kmまでは500mごとに176円 80kmまでは500mごとに154円 100kmまでは500mごとに132円 100km~250kmまでは超は1kmごとに220円 250km超は超は1kmごとに150円 待機時間 110円/1分(最初の10分無料) 詳細は弊社HPの運賃・料金情報をご覧ください http://r.goope.jp/daikou2020/menu/636154
    • 2024/06/07本日営業中です予約も承っております48時間前のご予約で超割:10%引 24時間前なら早割:5%引 遠割:70%引で超割セットで80%引 タクシーよりも安いかも!?

品川区の運転代行料金の目安

品川区の基本料金(目安)

初乗り料金 3Kmまで、3,500円
追加料金 1Kmごと、400円

距離による料金

2Kmまで 3,500円
5Kmまで 4,300円
7Kmまで 5,100円
10Kmまで 6,300円
15Kmまで 8,300円
20Kmまで 10,300円
25Kmまで 12,300円

繁華街からの目安料金

※高速道路を利用する場合、別途料金がかかる場合がございます。予めご確認くださいませ。
戸越銀座から四間通りまでの代行料金 3,500円 (約1.5km)
戸越銀座から南大井までの代行料金 5,100円 (約6.5km)
戸越銀座から上池台までの代行料金 3,900円 (約3.5km)
戸越銀座から学園通りまでの代行料金 6,300円 (約10.0km)
高円寺から赤提までの代行料金 5,500円 (約7.5km)

品川区の運転代行利用者コラム

◼︎運転代行はお金以上の利用価値があります。

社会的に飲酒運転による事故が減らない状況のなかで、
飲酒した場合には車に乗らないというキャッチフレーズが提起されていますが
それだけではなかなか効果がないです。

多くの地方都市に行きますと、繁華街や飲み屋街に運転代行という小型の車両が
列を作って待っている光景を目にします。

運転代行は二人一組で行動するシステムとなっていて、一人が依頼者を車に乗せて
タクシーのように連れて帰ってくれて、もう一人は依頼者の車両を運転して
依頼者の自宅に持って帰ってくれるサービスです。

地方都市の場合ですと、都心などに比べて公共の乗り物の運行本数や終電の時間が早く、
自家用車に依存する部分が多いです。
また駅前などはそれほど多くの店がなく、郊外や国道を中心に街が開けているケースが多くみられ、
確かに車がないととても不便さを感じます。

夜の会合や集まりには飲酒する機会が多く、飲酒運転による事故などは
多くの人達を犠牲にしたり、大きな代償を払うことになる可能性があります。

地域によっては運転代行のシステムは日常的になっていて、少し費用はかかりますが
やはり安心や安全のためにはなくてはならないサービスです。

高齢者の比重も高く、飲食の途中に具合が悪くなったり疲れたときなどにも
運転代行を利用しますと身体も楽です。

地方都市と比べますと、都心などでは運転代行の車両はあまり見ることがないですが、
飲酒運転は地方都市以上に多いのが現状です。

地方都市の良い習慣を少しでも取り入れて、
飲酒したときは運転代行を利用するといった習慣が根付いて欲しいです。

代行ナビアプリ

代行ナビをもっと手軽に