1. 代行ナビ
  2. 大分県
  3. 大分市

大分市の運転代行業者一覧

大分市の運転代行料金の目安

大分市の基本料金(目安)

基本料金 1,500円〜1,800円(2kmまで)
追加料金 1Kmあたり300円

距離による料金

2Kmまで 1,500円〜1,800円
5Kmまで 2,400円〜2,700円
7Kmまで 3,000円〜3,300円
10Kmまで 3,900円〜4,200円
15Kmまで 5,400円〜5,700円
20Kmまで 6,900円〜7,200円
25Kmまで 8,400円〜8,700円

繁華街からの目安料金

都町から古ヶ鶴までの代行料金 1,800円〜2,100円 (約3Km)
都町から高城駅までの代行料金 2,400円〜2,700円 (約5Km)
都町から下郡までの代行料金 3,000円〜3,300円 (約6.5Km)
都町から賀来駅までの代行料金 3,300円〜3,600円 (約8Km)
都町から大在駅までの代行料金 5,100円〜5,400円 (約13.5Km)

大分市の運転代行コラム

利用しなきゃもったいない!運転代行のメリット5つ。

運転代行とは、出先でお酒を飲んで車の運転ができなくなった時に、その人に代わって車を運転して、目的地まで送り届けてくれるサービスです。

普段車を利用している人にとってはありがたいサービスである運転代行のメリットを5つ紹介します。

①タクシーよりも安く利用できる
駅などが近くにない場所でお酒を飲む場合。
行き帰りにタクシーを利用するよりも、行きは車を運転して、帰りは運転代行を頼んだ方が安くなることが多いです。

②車を駐車場において帰るよりもお得
車を目的地の有料駐車場にとめて、お酒を飲んだ後はそのまま一晩車を預けておく人もいます。
ですが駐車場台を払うより運転代行を使って車を自宅に持ち帰ったほうが安く住む場合が多く、翌日に車を駐車場までとりにいく手間も減らせます。

③出先からでも飲み会に参加できる
車で出かけている最中に飲みの誘いが入った時。帰りに運転代行を使えば、車を駐車しに自宅に帰ることなくそのまま目的地へ向かうことができます。

④急なお酒のお誘いにも気軽に答えられる。
車で出かけた知人の家で、お酒をすすめられた時。
運転代行を利用すれば知人宅まで迎えに来てくれ、車も車の持ち主も自宅まで連れ帰ってくれます。
せっかくの誘いを断ることなくお酒を楽しむことができます。

⑤終電を気にしなくていい
交通機関を使っている場合は、終電に間に合うように飲み会の時間をセッティングしたり、まだ飲み会が続いてるのに途中退席しなければいけないことがよくあります。
運転代行なら夜中遅い時間まで営業しているので、行きは車で目的地まで行って、帰りは終電を気にすることなく気持ちよく飲み終わった時間に帰ることができます。

終わりに
車があることで、せっかくのお酒の席に水を差すことなく、安心して楽しめる運転代行。
一度利用してみると、その便利さに満足すること間違いなしです。
大分市で普段車を運転している方は、是非一度運転代行を利用してみることをお勧めします。

代行ナビアプリ

運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」 運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」

代行ナビをもっと手軽に