1. 代行ナビ
  2. 福岡県
  3. 大川市

大川市エリアの運転代行一覧(おすすめ順)

大川市の運転代行料金の目安

大川市の基本料金(目安)

初乗り料金 3Kmまで、1,600円
追加料金 1Kmごと、200円

距離による料金

2Kmまで 1,600円
5Kmまで 2,000円
7Kmまで 2,400円
10Kmまで 3,000円
15Kmまで 4,000円
20Kmまで 5,000円
25Kmまで 6,000円

繁華街からの目安料金

※高速道路を利用する場合、別途料金がかかる場合がございます。予めご確認くださいませ。
榎津から向島までの代行料金 1,600円 (約3.0km)
榎津から木佐木までの代行料金 2,000円 (約5.0km)
榎津から三丸までの代行料金 1,600円 (約3.0km)
榎津から一木までの代行料金 1,800円 (約4.0km)
榎津から新田までの代行料金 1,800円 (約4.0km)

大川市の運転代行コラム

大川市の魅力・特徴

福岡県の南西部、筑後川が有明海へと流れ込む場所に位置する町で、人口は約3万人です。
また日本有数の家具産地として知られ、家具の生産高日本一を誇り、大川家具は全国的に有名です。
豊かな恵みによってもたらせれる水稲・いちごなどの農業、有明海苔を中心とした水産加工業も盛んです。

大川市から博多・天神までは、西鉄電車と西鉄バスを乗り継いで約1時間30分くらいで行くことができます。
車の方が約1時間で到着できますので、少し早いです。

※大川市のいいところ※

・筑紫平野(ちくしへいや)
・白鷺の樟(しらさぎのくす)
・筑後川昇開橋(ちくごがわしょうかいきょう)
・風浪宮(ふうろうぐう)etc.

飲むなら乗るな、乗るなら飲むな

2023年1月福岡県大川市で、酒気帯び運転で現行犯逮捕したという事件がありました。
情報参照:酒を飲み国道を蛇行運転

福岡県内には、約350社を超える運転代行業者様が活動されており、大川市では14社活動されておられます。
アルコールは少量でも脳の機能を麻痺させます。 安全運転に必要な情報処理能力、注意力、判断力などが低下している状態になります。
飲酒したら絶対に運転してはいけません。ハンドルを握らないようにしましょう。


代行ナビアプリ

代行ナビをもっと手軽に