1. 代行ナビ
  2. 千葉県
  3. 柏市
  4. 柏駅エリア

柏駅エリアの運転代行一覧

千葉県屈指のターミナル「柏駅」

埼玉県、東京都、茨城県の主要駅の中心を結ぶ千葉県、柏駅。
「東の渋谷」とも称されていたこともあり、若者の街というイメージが強い印象ですが、現在では千葉県の住みやすい街としても注目されています。
今回は、そんな柏駅の駅周辺事情についてご紹介します。

歩行者優遇の駅前通り

柏駅の駅構内は大きなペデストリアンデッキと接続しており、歩行者が移動しやすい設計となっています。
東口を出て、すぐ目の前にある駅前通り商店街(ハウディモール)は、土日祝日のみ10時から18時の時間帯で歩行者天国となり、イベントが開催されることも度々あります。
また、駅前通りから続くレイソルロードの先には柏スタジアムがあるため、試合のある日は、多くのサッカーファンで賑わいます。
他にも柏銀座通りやアーケード型の二番街など、中小規模の商店が立ち並ぶ通りが集積しており、駅周辺全体が大きな繁華街を形成しています。
駅の西口は、オフィスビルが立ち並ぶ他、ビジネスマン向けの居酒屋や飲食店などの小規模な商店が目立ちます。

駅の西口と東口を使い分け

車で駅の東口から西口方面へ回るには、旧水戸街道から陸橋を渡り、国道6号線へと大きく迂回しなければならないので、帰宅方面や集合場所などを考慮してから駐車スペースを探すことをお勧めします。
東口にあるサンサン通り沿いには、広い駐車場が多く、基本的にはどこも24時間駐車可能な場所がほとんどです。
また、一つ隣の元町通り沿いにも幾つか小さめの駐車場がありますが、元町通りは一方通行なので旧水戸街道から入るよう注意しましょう。
西口で駐車スペースを探す場合は、水戸街道にある旭町交番前の交差点を駅方面へ向かうと、広めの駐車場が幾つかあり、駅からも近いため非常に便利です。

千葉県の柏駅は、土浦駅、春日部駅、東京駅から各駅停車でも1時間以内でアクセスでき、各駅の中心に位置しています。
そのため、車や電車での集合地点の候補にもしやすく、駅の利便性から都合の良い場所と言えるでしょう。
運転代行を利用する際は、予め駐車場の目星をつけておくと帰宅がスムーズにいくので、是非参考にしてみてください。

代行ナビアプリ

運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」 運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」

代行ナビをもっと手軽に