1. 代行ナビ
  2. 静岡県
  3. 御殿場市

御殿場市の運転代行業者一覧

御殿場市の運転代行料金の目安

御殿場市の基本料金(目安)

基本料金 1,600円(3kmまで)
追加料金 1kmあたり300円

距離による料金

2.0Kmまで 1,600円
5.0Kmまで 2,200円
7.0Kmまで 2,800円
10Kmまで 3,700円
15Kmまで 5,200円
20Kmまで 6,700円
25Kmまで 8,200円

繁華街からの目安料金

御殿場新天地から南御殿場までの代行料金 1,600円 (約3.0km)
御殿場新天地から富士岡までの代行料金 2,500円 (約5.8Km)
御殿場新天地から小山町までの代行料金 4,000円 (約10.9km)
御殿場新天地から須山までの代行料金 4,900円 (約13.1km)
御殿場新天地から仙石原までの代行料金 5,200円 (約14.8Km)

御殿場市の運転代行コラム

運転代行とタクシーとを比較して考えるとメリットがわかりやすい?

運転代行のメリットとしてよく言われるのは、お酒を飲んだときの帰りに有効だ、ということです。
自分で運転をせずに済みますし、運転代行業者はほとんどが保険に入っていますから、そういう業者を選んでおけば、万一事故を起こした場合も車の修理費用も問題ないでしょう。

検討材料としては、運転代行業者を思料するのか、それともタクシーを使うのかということです。
タクシーで往復をすれば手続きもいりませんし、車の心配をする必要もありません。

ただ、運転代行だと、片道分しか料金を払わないで良い、というメリットは見逃せません。
つまりタクシーの往復料金と、運転代行の片道料金を比較して、どちらがいいのか選択すればよりお得です。

また運転代行の場合、行ってから考える、ということができるのがメリットです。
飲み会だというのでまず車で行ってみます。
そこで、その日はたまたま気が乗らないメンバーになってしまった、ということもあるでしょう。
そういうときは、今日は車だから、と飲まずに早々に退散する言い訳にも使えるわけです。
気乗りするメンバーだったら普通に愉しめばいいのです。
タクシーだと、せっかくタクシーで来たのにという思いが頭をちらついてしまって決断が鈍ってしまうかもしれません。

タクシーで帰るのが厳しいという距離なら、そもそも車で行くのもちょっと面倒な距離でしょうし、比較するのはタクシーと自家用車だけでおおよそ大丈夫でしょう。
より得をする手段を考えることを忘れないのが賢く使うポイントです。

御殿場市は運転代行サービスが盛んです。
御殿場市内でお酒を飲んだら、必ず運転代行を利用しましょう!

代行ナビアプリ

運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」 運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」

代行ナビをもっと手軽に