1. 代行ナビ
  2. 大分県
  3. 佐伯市

佐伯市エリアの運転代行一覧(おすすめ順)

  • 月〜木・日:20時〜3時、金・土・祝前日:20時〜6時  
    初乗り
    4.5kmまで1,000円
    • CASH
    バースデー割引・お客様紹介割引・特別クーポン等あり
    電話をかける

    「代行ナビを見た」とお伝えください

    • 2024/05/24こんばんわ! お疲れ様です!Yです! 今夜も安全運転で頑張ります。代行運転が必要な時は運転代行ひびきを宜しくお願いします。

佐伯市の運転代行料金の目安

佐伯市の基本料金(目安)

初乗り料金 4Kmまで、1,000円
追加料金 1Kmごと、200円

距離による料金

2Kmまで 1,000円
5Kmまで 1,200円
7Kmまで 1,600円
10Kmまで 2,200円
15Kmまで 3,200円
20Kmまで 4,200円
25Kmまで 5,200円

繁華街からの目安料金

※高速道路を利用する場合、別途料金がかかる場合がございます。予めご確認くださいませ。
佐伯市役所からトキハインダストリー佐伯店
までの代行料金
1,000円 (約3.0km)
佐伯市役所から長門記念病院
までの代行料金
1,000円 (約2.0km)
佐伯市役所から佐伯市立明治小学校
までの代行料金
1,800円 (約8.0km)
佐伯市役所から海崎駅
までの代行料金
1,200円 (約5.0km)
佐伯市役所からAコープ 鶴見店
までの代行料金
2,400円 (約11.0km)

佐伯市の運転代行コラム

◼︎佐伯市について

九州で最も広い面積を持つ佐伯市。大分県南東部に位置し、人口約7万人の都市です。
江戸時代から「佐伯の殿様 浦で持つ」と言われるように、豊かな魚介類を中心に、山の幸・海の幸にも恵まれていることで有名です。

佐伯市に住むには、中心部以外はバスや電車の本数が少ないので、買い物や普段の生活においても車が必要です。
また、大分市内や宮崎県延岡市まで約1時間で行くことができるので、県外でも日帰りドライブなんてプランもありですね。

SNS映えスポット

♯高平キャンプ場
♯豊後二見ヶ浦
♯ととろのバス停
食材も豊富で、SNS映えのスポットもあり、佐伯市には魅力がたっぷりなことが分かりますね。

◼︎飲酒運転は危険

罪のない人たちを巻き込まないために、、、
参照:OBSオンラインより。

運転代行業社は、大分県内で115社、佐伯市には6社が活動されています。
飲酒運転をしないためにも、ぜひお電話されてみてくださいね。
悲惨な事故をなくしましょう!!

佐伯市の運転代行利用者コラム

◼︎いつでも自分と車を目的地へ運んでくれる便利なサービス

運転代行とは、その名の通り運転手に変わって車を代行して運転してくれるサービスです。
運転手が何かしらの理由で、自分で運転できなくなった時に使われます。

一番多く使われるのは、車でお酒を飲みに行き帰りに運転代行に頼んで帰ってくるという使われ方です。
何といってもメリットは、帰りのことを気にする事なくお酒を飲める事です。
また、居酒屋まで車で行けるというのは、電車はバスで行くのとは違い、終電時間も気にする事もありません。

さらに、電車やバスの沿線から遠い居酒屋なんかに出向く事も出来ます。
これらはメリットとしてはかなり大きいです。
行きつけの居酒屋も良いですが、運転代行を利用して、たまにはいつもとは違った居酒屋へ遠出するのもいいですね。

また、運転代行はその価格が高いように思われますが、普通のタクシーを呼ぶのとさほど変わりません。
むしろ、最近は運転代行会社と居酒屋が提携する事で、タクシーを呼ぶよりも安くお得に済ませる事もできたりします。

あまり知られていないようですが、運転代行はお酒を飲んだ時以外での使われ方もあります。
例えば、出先で体調が優れずに運転する事が難しくなった時、運転代行を利用すれば家や病院まで車と一緒に運んで貰えます。
レッカーなどでけん引してもらうよりずっと安いです。

様々な用途がある運転代行。
いつでもすぐ呼べるように佐伯市の運転代行の連絡先を控えておけば、いつでもどこでもお酒を飲めるようになりますし、万が一の時にも大活躍する大変便利なサービスなんです。

佐伯市の他エリアを検索

代行ナビアプリ

代行ナビをもっと手軽に