1. 代行ナビ
  2. 奈良県
  3. 奈良市

奈良市エリアの運転代行一覧(おすすめ順)

奈良市の運転代行料金の目安

奈良市の基本料金(目安)

初乗り料金 5Kmまで、2,000円
追加料金 1Kmごと、300円

距離による料金

2Kmまで 2,000円
5Kmまで 2,000円
7Kmまで 2,600円
10Kmまで 3,500円
15Kmまで 5,000円
20Kmまで 6,500円
25Kmまで 8,000円

繁華街からの目安料金

※高速道路を利用する場合、別途料金がかかる場合がございます。予めご確認くださいませ。
奈良市役所からドン・キホーテ 奈良店
までの代行料金
2,000円 (約2.0km)
奈良市役所から球場公園までの代行料金 2,000円 (約4.5km)
奈良市役所からイオンモール奈良登美ヶ丘
までの代行料金
3,500円 (約9.5km)
奈良市役所からまほろば健康パーク ファミリープールまでの代行料金 5,600円 (約16.5km)
奈良市役所から大和神社までの代行料金 6,500円 (約20.0km)

奈良市の運転代行コラム

昨年の12月15日から、今年の1月6日まで奈良市では年末年始の交通事故防止運動が行われました。
飲酒運転根絶に向けての取り組みも運動の一つとなっており、ハンドルキーパーの推進を勧めています。
さて、忘年会の時期は楽しめましたでしょうか?

お酒の場でお酒を飲めないのは辛いですし、せっかくの集まりなら楽しくお酒を飲んで、飲み会での思い出を作りたいですよね。
そんな時は我慢をせず、奈良市で活動している運転代行業者様への依頼を検討されてみてください。
運転代行業者様は、日々飲酒運転撲滅に努められており、日々向き合っている方々です。
お酒を飲んでしまい、運転ができなくなったあなたの味方ですので、ぜひ奈良市の運転代行業者様にお電話を取ってみられてくださいね。

参照:奈良県:令和5年度年末年始の交通事故防止運動について

奈良市の運転代行コラム

奈良市はどんな街?

県北部に位置し、人口は約35万人と県内でもダントツの人口を誇り
奈良時代には「平城京」が置かれ政治や文化の中心として繁栄を極めた都市です。
鉄道を利用すれば、大阪や京都などの大都市圏、新幹線のある京都駅や新大阪駅にも乗り換えなしで一時間ほどでいけます。
車でも、名阪国道を使えば三重や名古屋にも数時間ほどで行くこともでき、実は非常に交通の便が良いまちなのです。

おすすめ観光スポット

・奈良公園
・東大寺
・平城宮朱雀門
・興福寺etc.

なくならない飲酒運転

連休などのイベント時は検挙数が増える傾向にあります。
参照:Gaccom安全ナビ(5/6)より。
参照:Gaccom安全ナビ(5/8)より。
飲酒運転を行う人の大半が「自分は酔ってない」「自分は大丈夫」と思っています。
しかし、実際は危険な走行をして交通事故を起こさなくとも通報されたり、逮捕されることが多いです。
正常な判断ができなくなっている、ということすら認識できないのです。
奈良市には16社、公安委員会より認可を受けて活動している運転代行業者様がいらっしゃいます。
「自分だけは大丈夫」という甘い考えは捨て、運転代行を利用しましょう。

奈良市の運転代行利用者コラム


お酒を酌み交わす席の心強い運転代行

年末年始やGW・お盆などのイベント時期だけではなく、サラリーマンや働いている人にとって同僚や上司たちと居酒屋などで酒を酌み交わす機会は日常茶飯事という人も多いのではないでしょうか。
車で店を訪れた人は、酔いつぶれた同僚や上司を送る役目があるかと思います。
けれど同僚や上司との飲み会で運転手役だからとお酒を拒んで場を悪くしてしまうより、一緒にお酒を飲み、運転代行を頼むのがいいでしょう。
運転代行は自分の車の運転を代わってくれるので、タクシーを使うことなく、駐車場に自分の車を放置することなく、安心して帰宅できる仕組みです。

奈良市から隣の市まで帰る場合、タクシーを使うとお金もかかりますし、それに時間帯や場所によってはタクシーがつかまらないこともあります。
今は特にタクシーの人手不足が問題視されていますので、なかなか捕まりにくい現状かと思います。
また自分の車をそのまま不特定多数のいる駐車場へ放置するのは何かと気がかりです。

そんな不安を解消するには、飲まないで運転役に徹することが一番ですが、そうもいかない…という場合に運転代行が役に立つのです。

運転代行は無料ではありませんが、飲酒運転をしないホワイトドライバーであれば当然の選択肢です。
自分の家族や仲間を守ることにもつながる運転代行は、お酒を酌み交わす席に大いに活躍するのではないでしょうか。

運転代行は、車と人を同時に運んでくれる便利なツール

若者の車離れが進んでいると言われてる昨今ですが、それでも、日常的に車が必要な方は沢山いらっしゃいます。
仕事やプライベートで車を足代わりにしていて、困るのが運転が出来ない状況になった時の車の処遇です。

車をパーキングに止めてタクシーで移動するという方法がありますが、それだと後日車を引き取りに赴くと言う手間が生まれてしまいますし、車がない間に不便を感じることにもなります。
車も、運転手が不在となればただの大きな鉄の塊でしかありません。人いてこそ、初めて足となってくれるのが車なのです。

自ら車を動かすことが出来なくなった時に、運転手を派遣してくれるのが運転代行になります。 奈良市では、運転代行サービスを行う業者が多く、利用する価値があります。

人を運ぶことがタクシーの仕事だとすれば、運転代行は、人と車をそれぞれ同時に同じ場所に運んでくれるのが仕事だと言えます。
マイカー共々貴方自身も運んでくれるのですから、それ以後の車の使用に差し支えることもありませんし、人だけを運ぶタクシーと比べても料金はさほど変わりません。
車をパーキングなどに止め置いた場合の費用や手間と比較すると、奈良市では運転代行を依頼する方が後々の煩わしさも軽減されます。

運転代行と言えば、飲酒運転を避ける為に使われるものと言う考えられがちです。
運転代行は、飲酒時に限らず、車と人を同時に移動させてくれる便利なツールとして覚えて置いて損はありません。
一歩間違えば、凶器になってしまうのが車です。車を凶器にしてしまわないためにも、運転代行を賢く利用したいものです。

奈良市の他エリアを検索

代行ナビアプリ

代行ナビをもっと手軽に