1. 代行ナビ
  2. 群馬県
  3. 館林市

館林市エリアの運転代行一覧(おすすめ順)

館林市の運転代行コラム

館林市について知ろう

県の南東部に位置し、人口は約7.5万人。
東北自動車道や東武鉄道により東京まで約1時間でアクセスできることから、毎日の通勤や休日のお出掛けなどに非常に便利です。
また毎月第3土曜日には下町夜市が開催されるため活気に溢れる街です。
しかし市内の移動は車が必須という車社会です。

おすすめ観光スポット

・製粉ミュージアム
・つつじが岡公園
・東武トレジャーガーデン
・茂林寺etc.

飲酒運転で失う物

市民を守る立場もあり重い処分を受けることに。
参照:館林地区消防組合より。
飲酒運転をすると何もかもを失うことがあります。事故を起こしても・起こさなくてもです。
検問や通報、運転が危険な場合は事故を起こしていなくてもアルコールチェックを要求されることがあります。
飲酒運転で捕まると運転手以外にも、ケースにより異なりますが、車を貸した人には運転者と同等、同乗者や酒類提供者、
酒の席を共にした人等にも「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」が科せられます。
車で来たのに呑んでしまった時は、運転代行の利用を検討してみてください。
館林市には10社が公安委員会より認可を受けて活動されています。車ごと帰宅できるので便利ですよ^^

館林市の運転代行利用者コラム


代行運転はとても便利!

みなさん、代行運転を利用したことはありますか?
代行運転とは、飲酒した客に代わって、客の車を代行業者のドライバーが運転することです。

飲酒運転は警察に捕まった場合、重い刑事罰を課せられます。
そして何より危険であり、飲酒した運転手が事故をした場合、運転手だけでなく、事故に巻き込まれた人の命まで危険に晒してしまうことになります。
そうならないためにも、飲み会の際、もし自宅まで帰宅する足がないのなら代行運転を利用するべきです。

代行運転を利用するメリットをお話ししたいと思います。
まず、先ほどお話した飲酒運転による刑事罰は本当に重いものです。
酒気帯び運転ならば3年以下の懲役またら50万円以下の罰金、酒酔い運転ならば5年以下の懲役または100万円以下の罰金となります。
これはただお酒を飲んで警察に逮捕された場合の刑事罰で、さらに人身事故を起こした場合はもっと重い刑事罰が課せられます。

「代行運転のためにお金を使うのは勿体なくて…」と言われる方がいらっしゃいますが、大きな間違いです。
逮捕された際の罰金に比べれば、代行運転の料金なんて安いものです。

館林市でも地域によってはタクシーよりも安い料金で利用することが可能ですので、
事前に自分が住んでいる代行業者をいくつかピックアップして、料金やサービス、評判などを下調べしておくと良いでしょう。

また、代行運転は飲酒以外でも利用することができます。
たとえば、妊婦や体調を崩していている方が運転が心配であるというときに利用することもできます。
最近はナイトウエディングというのも流行っていますし、時間外の結婚式への送迎や、ゴルフ場などの送迎も受け付けてくれることがあります。

このように、代行運転というものは、私たちがちょっと困っているときにとても便利なサービスなのです。
車は便利なものですが、一つ間違えると命に関わります。命は何物にも代えられません。代行運転を利用してあなた自身の人生を大切に守りましょう。

館林市の他エリアを検索

代行ナビアプリ

代行ナビをもっと手軽に