1. 代行ナビ
  2. 福島県
  3. 福島市

福島市の運転代行業者一覧

福島市の運転代行料金の目安

福島市の基本料金(目安)

基本料金 1,500円 (2Kmまで)
追加料金 1kmあたり250円

距離による料金

2Kmまで 1,500円
5Kmまで 2,250円
7Kmまで 2,750円
10Kmまで 3,500円
15Kmまで 4,750円
20Kmまで 6,000円
25Kmまで 7,250円

繁華街からの目安料金

中央通りから福島駅周辺までの代行料金 1,500円 (約950m)
中央通りから美術館図書館前駅周辺までの代行料金 1,750円 (約2.2km)
中央通りから南福島駅周辺までの代行料金 2,250円 (約4.6Km)
中央通りから東福島駅周辺までの代行料金 2,750円 (約6.5km)
中央通りから金谷川駅周辺/までの代行料金 4,000円 (約11.6km)

福島市の運転代行コラム

費用の面でも複合的に考えると運転代行にメリットがあることが多い

飲酒運転に対する罰則が強化された現在、少しでもお酒を飲んだら車を運転しないというのは常識中の常識です。
勿論、本来「罰則が強化されたから」という考え方ではいけませんが…。
しかし、この飲酒運転に対する罰則の強化によって、福島市でも運転代行を頼む方が増加しているのは確かなようです。
飲酒運転で捕まらない為だけなら、車を置いて電車で帰るか、タクシーを利用すれば良いところですが、敢えて運転代行が人気になっているのには理由があると思うのです。
運転代行が人気の最大の理由は、自分が車を運転しなくても(出来なくても)、自分の車を運転してもらって、車と一緒に移動出来るというメリットがあるからです。
翌日も平日で、車通勤しなければならない場合などには是非利用したいサービスだと思います。
またその日一日、彼方此方に移動した後にお酒の席が設けられている際などには、日中から電車移動するという状況が難しい状況もあり、車でお酒の先の会場近くまで移動したい、もしくはお酒の席の予定が流れた場合にはそのまま車で戻りたいということも福島市ではよくあると思います。
そのような日中の予定・お酒の予定にフレキシブルに対応出来るという点もメリットではないでしょうか。
運転代行は、その他の移動手段と比べて高いというイメージがあるかもしれませんが、掛かる費用を複合的に考えるとそうでもないことに気が付きます。

1.お酒の席の近く有料駐車場へ車を停め電車で帰宅した場合、翌日再度電車で現地へ向かので往復の電車賃と一晩の駐車代が掛かります。
2.1に加え、終電がなくなってしまったのでタクシーで帰宅した場合、タクシー代と翌日の電車賃、一晩の駐車場代が掛かります。

1の場合でも、有料駐車場代と往復の距離にもよりますが電車賃まで考えると、運転代行を利用した方が費用的にメリットが出る場合もあるでしょうし、2のタクシーで帰宅する場合などには、更にメリットが出ることが多いと思います。
自分の車を運転してもらって、車と一緒に移動出来るというメリットが一番だと思いますが、複合的に掛かる費用を考えて、福島市にも運転代行業者が多数ありますので依頼してみるのが良いのではないでしょうか。

代行ナビアプリ

運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」 運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」

代行ナビをもっと手軽に