1. 代行ナビ
  2. 福岡県
  3. 春日市

春日市エリアの運転代行一覧(おすすめ順)

春日市の運転代行料金の目安

春日市の基本料金(目安)

初乗り料金 1Kmまで、1,000円
追加料金 1Kmごと、200円

距離による料金

2Kmまで 1,200円
5Kmまで 1,800円
7Kmまで 2,200円
10Kmまで 2,800円
15Kmまで 3,800円
20Kmまで 4,800円
25Kmまで 5,800円

繁華街からの目安料金

※高速道路を利用する場合、別途料金がかかる場合がございます。予めご確認くださいませ。
春日公園〜
福岡女学院大学までの代行料金
1,600円 (約4.0km)
春日公園〜
大宰府政庁跡までの代行料金
1,800円 (約5.0km)
春日公園〜
ららぽーと福岡までの代行料金
1,800円 (約5.0km)
春日公園〜
大濠公園までの代行料金
3,800円 (約15.0km)
春日公園〜
イオンモール福岡までの代行料金
3,200円 (約12.0km)

春日市の運転代行コラム

春日市の特徴

福岡市の南東側に位置している春日市、人口は約11万人です。
福岡市のベッドタウンとして、人気です。
治安が良く、自然豊かな環境から子育てにも良い環境で、住みやすさ抜群です。
JRやバスで博多駅、西鉄電車で天神や太宰府に行くことができます。また福岡市まで車で約30分で移動ができ、とても便利です。
また、ユニークなお祭りが多いことで有名なので、ご紹介いたします。

オススメのお祭り

・婿押し祭り
・嫁ごの尻たたき
・春日奴国あんどん祭り
・弥生の里かすが奴国の丘フェスタetc.

飲酒運転の通報訓練

春日市で飲酒運転を発見した際の通報訓練が行われておりました。
もちろん本人が自覚し飲酒運転をしないことが重要ですが
もし飲酒運転をしかけそうな人がいたら、周りも通報することで事故を防ぐこともできます。
福岡県内には、約350社を超える運転代行業者様が活動されており、春日市は6社、近隣都市である大野城市でも6社活動されています。
春日市でお酒を飲まれた際は、運転代行業者様を呼ばれてくださいね。飲酒運転は絶対やめましょう!!

春日市の運転代行利用者コラム

飲み会の時には運転代行が役に立ちます

年末年始は、忘新年会シーズンで外でお酒を飲まれる方も多いのではないでしょうか。
忘新年会は、仕事を終えてから行うので、一旦車を自宅に置いてから飲み会会場へ向かうのは、手間がかかり時間的な余裕がないです。
そういう時こそ、役に立つののは運転代行ではないでしょうか。
春日市内にも多くの運転代行業社が活動しており、春日市は利用しやすい地域です!

そして何より運転代行を利用するメリットは、飲み会の翌日に車を取りに行く手間が省けることです。
運転代行を利用する時の留意点は、タクシーと異なり予約制を取っている業者が多いですので、事前に予約を入れておくことが必要です。
特に、飲み会シーズンなどは、混み合いますので待ってしまうことも。

運転代行は料金が高いイメージがありますが、業者によっては会員制を採用しているところもあり、距離にもよりますが会員と非会員では1,000円以上の差がつくこともありますので、外で飲む機会が多い方は会員になっていると特典が受けられます。
私の住んでいる街(春日市)には、タクシーと運転代行の競争が激しくて、居酒屋街や駅前はタクシーが多いです。
競争原理が働くので、タクシーと遜色ない料金で運転代行を利用するメリットが大きくなります。

飲酒運転に対する罰則は強化されましたが、ニュースや新聞を読んでいると、飲酒運転が原因による事故が絶えませんし、一斉取り締まりなどで摘発される方も後を経ちません。
飲酒運転が原因で事故を起こしてしまったら、人生が台無しになってしまいますので、お酒を飲んだ後は、飲んだら乗るなです。

飲み会会場まで自家用車で行った場合は、運転代行業者を利用すれば自宅まで送ってくれますので便利です。
仮に、飲んだ状態で運転してしまい事故を起こしてしまい職を失ってしまうリスクを考えれば安いものですよ。
春日市内の居酒屋で飲んだら運転代行を利用しましょう!

代行ナビアプリ

代行ナビをもっと手軽に