1. 代行ナビ
  2. 愛知県
  3. 半田市

半田市の運転代行業者一覧

  • ☆通常営業時間19時~2時(半田エリア19:30~1:30)

    初乗り
    1kmまで1,400円
    追加
    1km毎に300円加算 
    • CASH

    ☆西三河・知多半島エリアで10年以上の営業実績。注)随伴自動車にお客様を乗せる事は法律で禁じられています☆「代行ナビを見た」または店頭等に置いてある弊社割引券提示で2.1~6.0km迄300円割引・6km以上で500円割引致します☆ 昼間の代行もエリアを問わず随時受付中。

    • 10/20昼間の代行もお気軽にご用命下さい。エリア問わず対応します。西三河エリア、知多半島エリアで10年以上絶大な支持を頂いている代行です。
      安心してお任せ下さい。
      特別警戒宣言が解除になりましたがマスクの着用をお願いします。
    電話をかける

    「代行ナビを見た」とお伝えください

  • お昼13時~深夜3時頃迄。早めに予約いただければ左記時間以外も可能です。

    料金
     3kmまでは2000円。以降300m毎に100円が加算されます。深夜料金は24時過ぎは500円。1時過ぎは1000円。2時過ぎは1500円が加算されます。お昼の時間は2割増しになります。                                            
    • 04/03毎日営業しています。予約受け付けをしています。予約受け付け中です。
  • 20:00~25:00 (時間外でも対応可能)

    初乗り
    2.0㎞まで2,000円
    追加
    500mごとに200円
  • 平日・土:20:00~02:00、日祝:20:00~01:00

    料金
    3Kmまで2,000円、以降1kmごとに300円

半田市の運転代行コラム

タクシー派?それとも代行派?

忘年会シーズンは何かと呑む機会の多い時期ですが、代行運転を利用するメリットについて考えてみました。
お酒を飲まれる方で代行を利用するか、タクシーを利用するか別れると思いますが、私は断然、代行派です。
半田市で運転代行を利用するメリットを考えてみました。

1.自分の車で帰れるから気楽!!
これが一番かなと思います。
私自身はお酒を飲むとかなりご機嫌になり真っ直ぐ歩けないタイプの人間なので、タクシーを利用して万が一、、、なんて事を考えたら自分の車は気楽ですよね。

2.自由度が高い事が挙げられます。
代行の便利さはお酒を呑んでから帰る時よりも、呑む前の都合を考えるといいかもしれません。
飲み会の会場に向かう時は自分の車で都合のいい時間に都合のいい場所から向かう事ができます。
都会など電車が何本もおでていれば不便はありませんが、都会ではない場所ではそうはいきません。
職場から直接向かうとか、子供も習い事へ送ってから向かうとか、事情は様々ですが色々な用事を済ませてから向かうにはやはり自分で行って代行を頼むのが便利でしょう。

3.忘れ物等の心配がない
これは結構重要だと思います。
お酒を飲んでタクシーに乗って、お会計を済ませ、さあ家に着いたと思ったら「鍵がない!!」とか「ケータイがない!!」というのはありがちな話ではないでしょうか。
こうなると色々面倒が生じてきますよね・・・
その点代行であれば自分の車ですから忘れ物の心配はなくなりますよね。

さて、半田市で運転代行を利用するメリットにつて3点にまとめてみました。
他にも「今日は呑むつもりなかったケド、呑んじゃえ!!」ってコトが筆者には多々あるのでそんなときもお世話になっています。

代行を利用するメリットは住んでいる地域であったり、環境が起因すると思いますが、筆者の思うメリットは自由度と自分の都合よく移動できるという点です。
以上、半田市で運転代行を利用するメリットでした!

代行ナビアプリ

運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」 運転代行のアプリ「代行ナビアプリ」

代行ナビをもっと手軽に